1. ホーム
  2. キャラクター紹介

ルーニーズのキャラクター紹介

メイカーレヴィーという美しい星にはカスタニア王が統治する王国がありました。そこでは、動物たちが人間のように暮らしていました。作品が出来るたびに、たくさんのキャラクターが登場するこのお話の、メインキャラクターをご紹介します。

LOONEY

ルーニー(LOONEY)

思い込んだら一直線!なりふりかまわず突っ走る!そんなルーニーに周りは振り回されっぱなし。だけど、いつも一生懸命だから、誰もがルーニーに力をくれる!空も飛べないし、力も強くないし、どう見てもスーパーヒーローじゃないけれど、実は黄色いマフラーには秘密があって…。出会った人はみんな仲間、仲間が楽しくなるのなら、どんな困難にも立ち向かう熱血漢!

ANGELA

アンジェラ(ANGELA)

小さな虫や草木にも生命の息吹を感じとり、そこから受ける日々の平和に感謝し、そして心から永遠の平和を望んでやまないアンジェラは、とても心の優しい女の子。誰にでも友好的な彼女は、おしゃべりは聞き上手、決して出しゃばったりせず、自分よりも他人のことを考え、相手に嫌われることもいとわない本当の愛情を持って接します。時にはお姉さんのように叱り、時にはお母さんのように得意料理に腕をふるい、遠く離れた仲間の無事をも、祈り続けているのです。

FLORA

フローラ(FLORA)

考えるより行動、天真爛漫、待ってるだけじゃ始まらない!おしゃべりも腕っぷしも食べっぷりも人一倍のフローラは、自分の魅力を誰よりも信じている自分大好きお転婆少女。自分はこの世で一番美しい、こんな自分を誰もが放っとくわけがない、美しさのためなら何だってやる!いつも自信満々で熱すぎるフローラは、正反対の冷静なヴィングレーとぶつかってばかり。そんな彼女も実は…

VINGLEY

ヴィングレー(VINGLEY)

何事にも勉強熱心で、自分自身にストイックなヴィングレー。豊富な知識と、何でもそつなくこなす器用さは、持って生まれたものだけじゃなく、勉強家である彼の努力の賜物。冷静沈着を信条としているが、自分に厳しいがゆえに他人にも辛口で、納得のいかないことが大嫌い。音楽と孤独をこよなく愛し、常に自分に向き合い、時には、どう生きるべきか、幸せと何か、善悪とは何か、そんなふうに、自分はどうあるべきかを探し続けて深く考え込みます。

このお話には、ルーニーたち以外にも、たくさんのキャラクターが登場します。
絵本第一弾の登場キャクターたちはこちらのページで